あじわい館主催料理教室

「山ばな平八茶屋」21代目若主人による特別料理教室と重文・角屋の見学

創業天正年間(安土桃山時代)より若狭街道の街道茶屋として今日に至る「山ばな平八茶屋」21代目、園部晋吾氏を迎え、

とっておきの京料理教室を実施いたします。

調理実習、ご試食後は旧花街・島原散策と「角屋もてなしの文化美術館」で重要文化財の揚屋建築(1階のみ)を特別見学頂きます。

(KYOCA[京果会館]で解散)

 

 

 

 

 

 

 

講師

「山ばな平八茶屋」21代目 園部晋吾氏

 

1970年 山ばな平八茶屋の長男として生まれる。 大学卒業後、大阪北浜の料亭 花外楼 にて修行。 京都料理芽生会理事、NPO法人日本料理アカデミー所属、 京都市教育委員会の日本料理に学ぶ食育カリキュラム推進委員として、食育活動に従事。 2007年 京都府青年優秀技能者奨励賞(明日の名工)の表彰を受ける。

メニュー

【内容】

◆講師による旬の食材を使用した京料理教室

 詳細は決まり次第更新いたします。

◆「角屋もてなしの文化美術館」見学

あじわい館オリジナル出汁パックのお土産付き(解散時にお渡し)

実施日時 2019年1月19日(土)
時間 10:00~15:00頃/所要時間 約5時間
講師

「山ばな平八茶屋」21代目 園部晋吾氏

 

対象

※未就学児童の同伴不可

参加費 8,000円(税込)
申込み締切

定員になり次第受付を終了いたします。

備考

 

申込みフォームへ