あじわい館主催料理教室

寿司職人直伝!お寿司と和食の教室

 

難易度★☆☆☆☆ お料理が初めての方でもご参加いただけます。

握り寿司をはじめ、巻き寿司、姿寿司、ちらし寿司、細工寿司など、季節や行事に合わせて楽しまれている様々な種類のお寿司を学ぶ、月替わりの教室です。お寿司と相性の良い和食の献立も学べます。目の前ですし職人の握りの技を見られるのはもちろん、職人さんが直接指導してくれる貴重な機会をお見逃しなく!(※写真はイメージです)

sushi

 

 

講師

京都府寿司生活衛生同業組合

メニュー

京都三大祭の一つ、葵祭が5月に行われます。

お祭りに欠かせないハレの日の料理として京都では鯖寿司が供されます。

5月の教室では、鯖寿司と、旬を迎えるぐじ(甘鯛)を使った一品、端午の節句にちなんだ笹巻き寿司を講習します。

 

 

 

 

 

*鯖小袖寿司

*笹巻き寿司(エビと鯛を使用予定です)

*甘鯛湯葉蒸吉野あんかけのお椀)

※仕入れの状況により、献立や使用食材が急遽変更となる場合があります。

 

 

実施日時 2018年5月19日(土)
時間 14:30~16:30
講師

京都府寿司生活衛生同業組合

対象

中学生以上

参加費 3,000円
申込み締切

定員32名

※応募者多数の場合、お申込みいただいた方の中から抽選をさせていただきます。

 

【申込受付期間】2018年3月25日(日)8:30~2018年4月8日(日)17:00

【抽選結果発表】お申込後、4月17日(火)までに

必ずあじわい館より抽選結果(参加確定もしくはキャンセル待ち)をご連絡いたします。

※連絡がない場合、受付が正常に行われていない恐れがございますので、

必ずあじわい館までお問い合わせください。

 

※申込締切時点で定員に達していない場合は、随時先着順でのお申込を受付けます

備考

・エプロン、三角巾(バンダナ等)、ハンドタオル、筆記用具をご持参ください。

申込みフォームへ